さいたま市とCode for SAITAMA(代表 後藤 真太郎(立正大学教授))は、オープンデータ(二次利用しやすい形で公開された公共データ) に関する下記のイベントを開催します。

第2回 オープンデータアイデアソン

テーマを定めた上でチームに分かれアイデアを出し合い、それをまとめていくワークショップ型のイベント「第2回オープンデータアイデアソン」を開催します。
アイデアソンとはアイデア(Idea)とマラソン(Marathon)を合わせた造語で、自発的に集まった参加者がアイデアを出し合うイベントのことです。ある特定のテーマについて興味を持つ参加者が集まり、そのテーマに沿ったスマートフォンのアプリ創出などの成果に結び付くさまざまなアイデアを出し合います。出たアイデアの中からすぐれたものやおもしろいと感じるいくつかを中心にチームに分かれアイデアのブラッシュアップを行い、最後にチームごとに結果を発表します。

日時    平成27年12月12日(土)10時~17時(9時30分受付開始)
会場 武蔵浦和コミュニティセンター第10集会室(サウスピア8階)(JR武蔵浦和駅西口からデッキ直結 徒歩2分)
定員 30名
参加費    無料
テーマ  観光、子育て、介護を主なテーマに、生活を豊かにするアイデアを話し合おう
主 催    Code for SAITAMA
さいたま市

第2回 オープンデータハッカソン

参加者がそれぞれの技術やアイデアを持ち寄り、チームに分かれて、短期集中でアプリケーションなどを開発し、成果を競うワークショップ型のイベント「第2回オープンデータハッカソン」を開催します(ハッカソンとは、ハック(Hack)とマラソン(Marathon)を合わせた造語です)。
今回のイベントでは、平成27年12月12日(土)に開催する「第2回オープンデータアイデアソン」で出されたアイデア等を基にアプリケーションの作成などを行い、成果を競います。

日時 平成28年1月16日(土)13時30分~17時(13時15分受付開始)
平成28年1月17日(日)10時00分~17時(9時30分受付開始)
会場 浦和コミュニティセンター第6集会室
(浦和駅東口駅前ビル コムナーレ10階)
定員 30名
参加費 無料
テーマ 観光、子育て、介護を主なテーマに、生活をちょっと便利にするアプリを作ろう
主催 Code for SAITAMA
さいたま市


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です